このサイトは、氷河期世代の、氷河期世代による、氷河期世代のための、情報交換サイトです。
categories selected_entries recent_comments
<< 排除された命・笹島追悼集会(9) | main | 排除された命・笹島追悼集会(7) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
排除された命・笹島追悼集会(8)
続いては「怒りの広場実行委員会」の方からどうぞ。
怒りの広場実行委員会です。先に逝った15名の仲間を心から哀悼したいと思います。私たち怒りの広場は、野宿の仲間と、その支援の仲間と共に、戦争に反対し、民衆の人権のために闘ってきました。今年は小牧基地からのイラク派兵に反対し、またここにいる仲間と共に大阪に出かけて、長居公園での追い出しと闘いました。私たちは色々な闘争を続けていますが、生活やスケジュールの中で、本当に1人1人の仲間たちの人生や生活に思いを馳せることは、ともすれば忘れがちになることが多いと思います。毎年、今日この日は、面識も無い人たちの人生に思いを馳せて、本当に「1人の仲間も死なせてはならないんだ」という気持ちをまた新たにして、また闘いに死んでいった仲間に恥じないように、また1年闘おうと、そういう気持ちになるこの場を、非常に大切な場だと思っています。来年は1人でも追悼する人が少ないように、共に闘っていきましょう。
(怒りの広場実行委員会・〓〓さん)
怒りの広場実行委員会・桐村さん
皆さん、こんばんは。ここに並べられてる15名の方だけじゃなくて、もっともっと多くの人々が殺されている、そういうことを思って心から哀悼の意を表現したいと思います…私は桐村です。私が出てきましたら「まつもとひろし」さん、皆さん覚えてらっしゃると思いますね、「まっちゃん」です。いま新潟県の長岡市に被災者の支援に出張しております。そして先頃、中越沖地震が発生しまして、「本当はもう名古屋に帰りたい」そういうふうに言ってるんですって(笑)、言ってたんですが…さらにやっぱり活動していかなければならない、そういう決意も込めて、私への手紙というよりも、今日お集まりの皆さんへのメッセージ、そういう内容ですから、紹介させて頂きます…それでは読み上げます。『7・16中越沖地震から1ヶ月近くになります。8月13日は笹島合同慰霊祭・追悼集会、そして14日、夏祭り。小泉・安倍、自・公の、独善、独裁、暴走政権下で、どれほど多くの仲間が使い捨てられ、「野宿すら許さん!」と、暴力的に追い出され、挙げ句に差別襲撃に遭い、傷つき虐殺されていった仲間たちのことを思うたびに胸が痛みます』…時間がないそうですからね、明日にでもワープロに打ち直してね、皆さんにお配りしますが…『今日、お集まられた方々へ、1人1人、1つ1つの命が、無差別・平等に大切で貴いのだということを、支援活動の中で具体的に発信していきたいと思います。皆様も身体に気をつけて、共に頑張っていきましょう』…そういうふうに結ばれております。ありがとうございました。
(怒りの広場実行委員会・桐村さん)
comments(1)
スポンサーサイト
-
Comments
PR
| 節約術 | 2009/02/19 7:17 AM |
Contribute