このサイトは、氷河期世代の、氷河期世代による、氷河期世代のための、情報交換サイトです。
categories selected_entries recent_comments
<< 繁栄の陰で・笹島夏祭り(1) | main | グッドウィル・東京地裁提訴(8) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
グッドウィル・東京地裁提訴(9)
東京地裁提訴
いま夏目先生を先頭に帰って参りました、仲間の皆さん帰って参りました。じゃ関根書記長のほうから頂きたいと思います。
派遣ユニオン・関根さん
データ装備費の返還訴訟のですね、訴状を提出して来ました。無事、受理されましたので、それについては夏目先生、小川先生のほうから、簡単に受理の経過等について説明をして頂けますでしょうか?
弁護士
皆さん、ご苦労様です。原告団の方たちとは、正式にお目見えするのは今日が初めてです。代理人の弁護士の夏目です、宜しくお願いします。いま14階の事件受付係のほうに、私の事務所の事務局と一緒に訴状を提出して参りました。それで…これが訴状の趣旨なんですけど、全部で524ページ、こんなタイプの訴状は初めてです、私も弁護士をしていて(笑)。これだけ皆さんのですね、ほとんどが皆さんのデータ装備費を、毎日、毎日、一稼働ずつ取られていった…その一覧表なんですね、この厚さは、524ページ、全員26人分ね。これだけの長い間、大量の搾取を毎日やられていたということですから、その厚みが訴状にも現れていると思います。事件受付がされまして「民事36部」という労働専門部にかかりましたので…これは担当裁判官、決まってませんけれども。期日はだいたい1ヶ月後…提訴が1ヶ月後ぐらいに入ると思いますけれど、そういうペースで裁判のほうができるというふうに思いますので、皆さんたちの怒りの主張、気持ちというものがですね、この裁判まで突き動かして、ここまで来たんだろうと思いますので、この裁判を…正義は皆さんに確実にありますから、皆さんの怒りを持続して、これからも厚労省の報告書もやりながらですね、裁判を闘っていきたいというふうに、できるだけ早期にね…こんなこと許されて良いわけが無いんですから、早期に解決して、皆さんと一緒に頑張って解決していきたいというふうに思ってます。共に頑張りましょう。
(弁護士・夏目さん)
派遣ユニオン・関根さん
それじゃ、このままですね、厚生労働省のほうに移動したいと思います。横断幕を先頭に厚生労働省のほうに移動していきたいと思いますんで、宜しくお願いします。
comments(2)
スポンサーサイト
-
Comments
3月にユニオンを結成して、半年足らず
で524ページもの訴状提出ですか。
凄い行動力と組織力ですね。
他の非正規雇用労働者にとって、頼もしく感じます。
| むかしPTA大好きおばさん | 2007/09/06 1:11 AM |

そして一昨日には、早くも「マイワークユニオン」が結成された模様です。他にも「すき家ユニオン」や、「全トヨタ労働組合」など、非正規雇用労働者の反撃が始まろうとしています。私もこのブログを通じて、こうした闘いの推移を注意深く見守っていきたいと思います。

…ちなみに私自身も、先日こっそり「氷河期世代ユニオン」を結成しましたので、ご興味がおありでしたらブログを覗いてみてください(まだテーマソングしかアップしていませんが…)。右のサイドバーの「ユニオン」のところにリンクを貼っておきます。
| NEMO | 2007/09/06 1:53 AM |
Contribute